FC2ブログ

マイペースな日々

何と無く生活している中でも、新しい発見が有る。 日本に有る美しい四季の移り変わり.... 海外で発見した新鮮な出来事や、体験した事。 何気無い出来事だけど、自分の思い出として残して行く。

春が来た?

◆夜中から降り始めた雨は徐々に強くなって降りました。
・日中は一時止んだけれど、予報通り温かい一日に成りました。
・デイのリハビリに行く時は、湿度でムツとする位に蒸し暑くなっていました。

◆このまま暖かくは成らないらしい。
・いわゆる三寒四温で、少しづつのりはびりと同じかな?
・午後からデイに行ってリハビリを頑張りました。
・少人数なので、機器の待ち時間が無いから、スムーズです。
・予定の時間に余裕で出来ました。

◆上海の豫園シリーズももう少しです。
2004r-Yuyen146
2004r-Yuyen147
2004r-Yuyen148
2004r-Yuyen149
2004r-Yuyen150
別窓 | 故郷 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

3/15に帰宅しました

■3/11の東北地震発生の頃、故郷の空港に到着して、父の三回忌と先祖の仏様に挨拶して何とか帰宅しました。
・2004年もシンガポールに着いたら、タクシーの運ちゃんが中国語訛りの英語で言いました。
・沢山の人が死んだ。地震が起きた。大きな津波が発生した.....
・同じ事が今回の帰省で発生した訳で、ホテルに着いてテレビを付けたら唖然としました。
■今回は一人で帰りましたが、多くの人に助けられましたむ。
・空港ではカウンターから飛行機まで車椅子で移動してくれます。
・ホテルのバイキングでは、お盆を持って料理を盛り付けてくれます。
・タクシーの運転手をしている親友には、移動や買い物で助けて貰いました。
・その他にも多くの人の善意や支援のお陰で里帰りして法事が終わりました。
■宮崎のテレビでは。火山灰の流れも放送していました。

110315-MZK-01.jpg
110315-MZK-02.jpg
110315-MZK-03.jpg
110315-MZK-04.jpg
110315-MZK-05.jpg
■普段自宅で世話になっている家内の有難さを再認識させられました。
疲れたので今夜はゆっくり休み、明日からのリハビリを更に頑張ろうと思いました。
・田舎の母も腰痛で動けませんでしたが、医者に行き痛み止めの処置とコルセットを着用したようです。
別窓 | 故郷 | ∧top | under∨

一時帰省3/14

■帰省の予定、亡父の三回忌も無事に法事が終わり、やれやれです。
・ご先祖の供養と余り墓参り出来ない不義理のお詫びをしました。
・たつた一人での帰省では、改めて自宅や家内の有り難さを痛感しました。
・普段何気なく食べてる食事やスイッチを押すだけのお風呂、風呂に入るのも着替えは有る。
・その着替えを毎日洗い、畳んでくれるのを当たり前だと思っていたけれど、間違っていた。

110303-sampo-028.jpg
110303-sampo-029.jpg
110303-sampo-030.jpg
■普段、家内の献身的なサポートのお陰で生活できていました。
・そんな当たり前の事に気づかせられた帰省でした。
・家族のサポートと今までの有り方を見直す良いチャンスでした。
・リハビリやこれからの行き方・生活設計を考えて見ます。
■このブログもホテルのカキコはこれで終ります。
・荷造りして使い難いPC等を宅配便で自宅に送ります。
・自分では出来ないので、フロントで相談します。
・結局自分で出来る事って少ないんだよね。
・久しぶりに田舎に帰り母や親戚、ご先祖様からパワーをもらいました。
・もっとリハビリして早く元の体に戻りたいです。
別窓 | 故郷 | ∧top | under∨

一時帰省3/12

■田舎に帰り母と先祖の供養をして来ました。
・ホテルに近い母方の家に行き、仏壇で線香をあげてチンを鳴らして、不義理のお詫びとリハビリの後押しをお願いしました。
・父方の家は不在だったので、お土産と花を厳寒に置き後で電話しました。
・浜名湖から遠く、墓参りも余り出来ないから、顔見世だけで短時間で失礼しました。
・久しぶりに会うおばさんもすっかり年老いて居ましたが、家内の名前を言ってよろしく伝えて欲しいと言われました。
・テレビは東北や長野の地震情報ばかりを放送しています。

■タクシーの車窓から見える光景は懐かしい場所と目新しい建物で物珍しい感じでした。
・田舎を離れて30年ほど歳月が流れ去りました。
・久しぶりの帰省で、ご先祖様からパワーを貰った気がします。
110303-sampo-012.jpg
110303-sampo-013.jpg
110303-sampo-014.jpg
■明日はお寺で亡父の三回忌です。
・現在の身体の様子や介護の状況、感謝を伝えてきます。
別窓 | 故郷 | ∧top | under∨

知らなかった

■今日は法事で故郷の宮崎に一時帰省です。
・自宅からJRに乗って豊橋で名鉄に乗り換えて、神宮前で名古屋国際空港行きの特急に乗り換えて、空港からANAに乗って上空を飛んでいる頃に東北から北関東の太平洋沖で地震が発生し、甚大な被害が発生したとホテルのテレビで見た。
・まるで映画2012を見ているような 映像が飛び込んでくる。
・田舎に帰り、空港で迎えに来た母とタクシーでマンションに行った。

■今日は母の誕生日で、86歳だ。
・三月とは知っていたが日にちまではうろ覚えで、管理人さんが教えてくれたので、一緒に晩御飯を食べた。
110303-sampo-09.jpg
110303-sampo-010.jpg
110303-sampo-011.jpg
・年老いた母は白内障の具合が悪いと嘆いていたが元気そうだ。
・普段と勝手が異なるので、今まで世話になっていた家内の有り難さが良く判る。
・明日は父方、母方の墓参りに行こうと思います。
・それにしても。地震や津波って怖いね、
・暫く田舎でパワーを貰いましょう。
別窓 | 故郷 | ∧top | under∨

無事に帰宅しました。

■昨日のニュースでは、台風9号の影響で各地に大雨が降るって言っていた。
特に四国・中国地方では大雨で、もしかすると今日のフライトが心配された。
一部のフライトは欠航になったらしいが、思っていた以上に雨も無く無事に帰って来ました。

■それでも一部の飛行機で、昨日息子の乗ったのと同じ便は、トラブルなのか70分遅れ。
恐らく関東地方で降った大雨の影響なのかも知れません。
私達の乗ったANA344便の場合、到着・出発が少し遅れたり、途中で少し揺れただけでした。
■田舎に帰った8月6日は早めに空港に到着したので、空港内を少し散策。
             ↓ セントレアのマスコット『謎の旅人:フー』
 090810-NGO-01
             ↓ 出発カウンター
 090810-NGO-02
             ↓ ユニクロ発見♪
 090810-NGO-03
■以前は無かったのに、空港内のお店も色々と厳しいらしい・・・・ (-_*)\ペち
別窓 | 故郷 | ∧top | under∨

移動完了!!

■ちょっと早めの休暇をとって、田舎に帰って来ました。
自宅を早めに出て、中部国際空港に到着です。
その訳は、ゴールドカードを使った空港のラウンジでのんびり過ごすためです。

■私が持っているコールドカードは、●天のカードで年間会費が1万円ほど必要です。
それでも最近はネットで手配したり、注文する事が多くなったし、他の旅行会社に比べると早めにホテルや飛行機が確保できるし、それなりのポイントが付くので元が取れます。

■今回のように空港のラウンジが使えれば、静かな場所でのんびりと休めるし、セントレアの場合には、何と言ってもビールが無料で飲めるってのは最大のメリットですね!
だけど、さすがに夏休み・・・・ 満席の機内は、子供が大騒ぎで疲れました ( ^ ^ ;;;;;
              ↓ セントレアのクーが迎えてくれました。
 090806-NGO
別窓 | 故郷 | ∧top | under∨

宮崎-12

■我が故郷の宮崎。 5月の或る日に都井の岬までドライブしました。
直線距離は短いけれど、日南海岸沿いに走る国道なので、チョッピリ時間がかかる。
宮崎県の最南端に行って、その岐路にちょっと道を外れて九州の小京都:飫肥へ♪

■以前は5万1千石の城下町だった飫肥(おびって言います)
時間が有ればレンタサイクルに乗って、ゆっくりと飫肥の街を回りたいと思います。
そんな飫肥からは、日本の歴史に残る偉人も居たってのを知りました。


              ↓ 画像をクリックして、読んで下さい♪
 090626-MZK-01
                ↓ 飫肥城跡の近くには、武家屋敷も有ります。
 090626-MZK-02
 090626-MZK-03 

   クリックして♪ → にちなんの見どころ

別窓 | 故郷 | ∧top | under∨

宮崎-11

■宮崎の最南端にある都井の岬から戻る途中に、ちょっと脇道に外れて以前から行きたかった、九州の小京都と呼ばれる飫肥(おび)に立ち寄りました。
ここは、以前にNHKの朝ドラで「わかば」ってのが有りましたが、そのメインとなった土地です。
   → 九州の小京都 飫肥(おび)

■かつてお城があり、5万1千石として栄えた城下町で、とても歴史・趣の有る場所。
駆け足の訪問だったけれど、きっと一日かけてゆっくりと歴史を味わえば違う事だろうね。
それでも天気に恵まれた昼過ぎ、各地から沢山の観光客が来ていました。

            ↓ クリックしてね♪
 090622-Hida-01
 090622-Hida-02
 090622-Hida-03  
別窓 | 故郷 | ∧top | under∨

宮崎-10

■まだまだ引っ張る宮崎のネタ♪ ((((((^_^;)
それでも私が見て、感じた事ばかりの真実♪
今まで余り見た事が無かったから、ちょっぴり新鮮な田舎の発見でした。

            ↓ 都井の岬の野生馬
 090620-MZK-01

             ↓ 両サイドのパーム椰子が有る道路はガラガラです。
 090620-MZK-02

              ↓ 道の駅「なんごう」で食べたチキン南蛮定食♪
 090620-MZK-03

■都井の岬から宮崎市へ戻る途中に、道の駅「なんごう」が有ります。
来る時にも立ち寄った道の駅だけど、目の前には青い海+大小の島々が有るビューポイント。
  前回のプログ → これ / 道の駅「なんごう」のHP → ここ

別窓 | 故郷 | ∧top | under∨

宮崎-09

■また5月に行った宮崎県の最南端、都井の岬の話題です。
国道220号線は、日南海岸に沿って走る道だけど、カーブが多いけど車も少なく走りやすい。
真っ青な南国の海と道路横に生えているフェニックス、パーム椰子を見ながら走る。

■途中から220号線を離れて、一路突端にある都井の岬に行きました。
   ※クリック♪ → 宮崎/日南/都井岬 観光

          ↓ 海も青いが、空も真っ青な中、白亜の灯台がそびえています。
 090618-MZK-01
           ↓ 灯台以外に、色々有りますよ♪
 090618-MZK-02
            ↓ 都井の岬と言えば、放し飼いの野生馬
 090618-MZK-03
             ↓ 野生の日本猿も居ましたよ♪
 090618-MZK-04    

別窓 | 故郷 | ∧top | under∨

宮崎-08

■普段とは違うイベントが有って、ちょっと手抜きのカキコが続きました。
少し前に戻って、初めて宮崎県の最南端:都井の岬へドライブした時を思い出そう。
生まれてから18年間暮らした、故郷の宮崎だけど「都井の岬」は遠過ぎる。

■最近になって少しは道路も整備されたとは言え、日南海岸をひた走る。
はるか古代に隆起した岩盤と、風雨や海に侵食された海沿いの道路です。
目の前に見えているのに、内海に曲がって紆余曲折を繰り返す。

■途中で止まったりして、ゆっくりと走ったから宮崎市内から、3時間弱の走行。
それでも都井の岬には、行く価値が有りました♪
お天気に恵まれ青い空と、黒潮が押し寄せる何処までも広がる太平洋♪
そんな岬には、都井岬の灯台が建ち誇っていました。
      ↓ 都井の岬と見渡した太平洋など・・・  ※クリックしてね♪

 

 090616-MZK-01
 090616-MZK-02
 090616-MZK-03
 090616-MZK-04
別窓 | 故郷 | ∧top | under∨

宮崎-07

■このシリーズも7回目になり、やっと宮崎県の最南端にたどり着きました。
私も初めて行く、日南海岸国定公園に有る都井の岬。
途中の道路には野生の猿が居たけど、宮崎市内からゆっくり走っても遠い。

■それでもたどり着いた岬の先には、真っ青な青空の中に野生馬が居たっけ。
普段なら行くことも無い遥か彼方の観光地です。
 こんなサイトが有りました → 都井の岬の紹介♪
          ↓ 青空に映える白い灯台と、昭和4年12月22日点灯の記念
090610-MZK-01
          ↓ 右から読むんですよ ((((((^_^;)
090610-MZK-02
別窓 | 故郷 | ∧top | under∨

宮崎-06

■諸事情により、hiroronの刺客を田舎に送り込みました。
今夜は久しぶりの宮崎でのんびりだけど、明日から忙しいだろうね ((((((^_^;)
そんな田舎も含めて、今日は入梅宣言が有りました。

■5月に帰省した時は、晴れ渡った青空の中、都井岬までのドライブ。
晴れ渡った青空+黒潮の綺麗な太平洋を左手に見ながらの走行でした。
日本の最北端には行った事が有るけれど、宮崎の最南端→都井岬は初めてでした。
            ↓ そんなドライブ途中のひと休みと、綺麗なビーチ♪
090609-MZK01
090609-MZK02
別窓 | 故郷 | ∧top | under∨
BACK | マイペースな日々 | NEXT