FC2ブログ

マイペースな日々

何と無く生活している中でも、新しい発見が有る。 日本に有る美しい四季の移り変わり.... 海外で発見した新鮮な出来事や、体験した事。 何気無い出来事だけど、自分の思い出として残して行く。

夜景

■ふと2年前に上海で過ごした、2ヶ月余りを思い出した。
2004年の8月にお盆明けから行った、初めての中国.... 上海は大都会だった。
まだ名古屋の空港が小牧に有った時だ。


■あんなに広大で13億人が生活しているしているのに、全土で日本との時差は1時間。
東に有る上海と東経30度以上も違う土地でも、同じ時間でカウントしている。
本来なら日本とウルムチなら3時間以上の時差が有るはず。
アメリカだって東西4時間の時差が有るらしいが、どんな感覚で生活しているのかな??


■さておき、上海では一人ホテル暮らしだったので、休日は一人でウロウロと散策。
文化も習慣も異なる国で、新しい事業の立ち上げだったけれど、今までで一番大変だったけれど、ハードな日常のストレス解消のために、休みは日本から持って行ったガイドブック片手に歩いたっけ。


■高度成長と言うか、日本のバブル時代みたいな雰囲気の上海だったけれど、中国4000年の中で1920年代の古い歴史を感じる観光スポットが有る。
 外灘(バンドとかワイタンって呼ぶ) → 夜景が綺麗♪


061221-Shanghai

観光トンネルの入り口


■夜景の撮影は難しい...
今は手ブレ補正のデジタルカメラも増えたけれど、2004年に持って行ったデジカメにはそんな機能も無いし、有っても綺麗に撮影する事は難しいだろう。
だから私は10cmほどのミニ三脚と、セルフタイマーを使って沢山のシャッターを切ったけれど、それでもやっぱり三分の一以上は微妙にブレていたなぁ~
異国で怪しいオヤジが色々な夜景を撮影していた当時から、2年以上が経過する。


■そんな事を思い出した・・・
けれどまだ発展途上の中国は、これからどうなるのかな?

別窓 | 海外 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<あれから1年・・ | マイペースな日々 | 凄いぞ、HDDレコーダー Part 2>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| マイペースな日々 |