FC2ブログ

マイペースな日々

何と無く生活している中でも、新しい発見が有る。 日本に有る美しい四季の移り変わり.... 海外で発見した新鮮な出来事や、体験した事。 何気無い出来事だけど、自分の思い出として残して行く。

田舎から自宅に戻りました。

◆早起き。
・ホテルでは6時前に眼が覚めたので、帰宅の荷造りをしました。
・洗濯した着替え、薬類、充電器や、コンセント等をかばんに詰めます。
・一通り詰めたら、BSの朝ドラを見て、一階のレストランで朝御飯です。


・レストランで少し知り合いの人に私のブログのURLを知らせて、他の人に食べ物を取って貰います。

20160306麻ご飯
・今朝も濃厚な本場のマンゴージュースを飲みます。
・その他は、今までと大差ありませんが、早めに食べたので、暖かい。
・部屋に戻って歯磨きしてから、フロントに電話して、ノートパソコンの荷造りと、荷物を車のトランクに入れて貰いました。
・宿泊したホテルは、利用者の立場に立ったサービスが素晴らしいです。
 →このホテルです。

◆母のマンションへ
・ケアマネと成年後継人にデイの管理者や訪問介護人を入れての打ち合わせです。
・高齢で、物忘れが多かったり、片付けが苦手なので、現在の訪問介護を一回から二回に増やすのが目的です。
・皆で母に説明・納得させて、ケアマネの配慮が前進しました。
・皆さんに今後の事をお願いしてから、母に別れを告げて、レンタカーを返しに行きました。

◆帰宅のフライト。
・レンタカーの会社で消費したガソリン代1300円余りを清算して、荷物と一緒に空港に向かいます。
・事前に連絡していなかったので、荷物だけレンタカーの降車場に置きっぱなしです。

空港名が変わった?
・知らない内に『ブーゲンビリア空港』に名前が変わっていました。
・ANAのカウンターに行って、荷物を持って来て貰いました。
・更に追加のお土産も買って、かばんに入れて貰い。荷物を預けます。

◆昼ごはん。
・車椅子に乗ったまま、空港の三階に有るレストランへ行きました。
・ちょっとヘルシーにしようと思い、そば・うどん屋にしました。

メニュー①

メニュー②
・飛行機から降りたら、自宅まで運転するので、アルコールは我慢です。
・結局、うどんにしました。

メニュー③

きつねうどん

◆飛行機に搭乗。
・肩掛けかばんの手荷物検査が終わり、トイレに寄ってもらい、登場です。
・私は一等賞でした(^_^;))))))))
・帰りもターボシロップのプロペラ機です。
 →ターボシロップとは
・これが帰りの飛行機。
・ANA344便

ANA344便

ANA344便②
・遠くに航空大学の格納庫も有ります。

航空大学の格納庫
・近くに同型機の飛行機が有りました。

同型機
・飛行機の説明書。

説明書
・プロペラが近いです。

プロペラ
・定刻の13:35に移動が始まりました。

空港看板
・フライトの走行も始まり、ガタゴトの音を立てて加速します。

フライト走行
・離陸して海岸線が見えました。

離陸直後の海岸線
・離陸しても曇り空で下が見えません。

フライトの青空
・雲が綿菓子みたいに見えます。

綿菓子①

綿菓子②
・帰りも、アップルジュースにしました。

アップルジュース

◆室戸岬?
・暫くすると、雲も薄くなり四国の室戸岬?が見えました。

室戸岬?
・更に飛んでいたら、紀伊半島の潮岬が見えました。

潮岬①


・更に紀伊半島を北上しているらしい。

紀伊半島を北上
・更に飛んでいると雪を被った鈴鹿山脈らしき所を飛んでいました。
鈴鹿山脈①

鈴鹿山脈②

鈴鹿山脈③
・今度は、伊勢湾に出ましたが、津の付近かな?

伊勢湾
・暫くしたら、降下が始まり、着陸態勢のアナウンスが流れました。
・アッという間にセントレアに着陸しました。

着陸
・飛行機が停まったので、皆が降りる間に、駐車場に到着の電話を入れました。

到着
・到着も私は車椅子に乗ってバス貸切でした。
・ANAの職員にお願いして、荷物のピックアップと運搬に、車が向かえに来る所まで移動して貰います。
・暫くして駐車場の車が迎えに来て、やっと私の車に荷物を積んでもらい帰宅の出発です。
・出発時の燃費。

出発時の燃費
・帰りは高速を使わず、蒲郡経由で戻りますが、途中のコンビニで、用を足したり
 缶コーヒーを勝ったりしてゆっくり走ります。
・途中の半田市内で馴染の有る町の名前が有りました。

馴染の町名
・駐車場を15:50分頃に出発して、19時前に帰宅しました。
・少しだけ燃費が伸びました。

到着燃費
・帰宅して、配達弁当を食べ、風呂と寝床の準備をしてK君に荷物を降ろして貰いました。
・大変助かりましたm(__)m
別窓 | 故郷 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<久しぶりのリハビリへ | マイペースな日々 | 宮崎の六日目>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| マイペースな日々 |