FC2ブログ

マイペースな日々

何と無く生活している中でも、新しい発見が有る。 日本に有る美しい四季の移り変わり.... 海外で発見した新鮮な出来事や、体験した事。 何気無い出来事だけど、自分の思い出として残して行く。

交通事故

■会社のNOVA (-_*)\ペち が終わり、残った仕事を片付けて車のライトを点灯して帰宅した。
会社を出たのが19時過ぎだったが帰宅する車が多いのか、普段はスイスイと通る信号も右折車が多いので3回待ってやっと通過して、何とか国道一号線を左折してすぐに静岡県に入り、潮見バイパスの短いトンネルを抜けたら、右手に太平洋を見ながら長い下り坂なので燃費を稼ぐポイントだ。


■そんな上りのバイパスも遅いトラック+片側一車線なので、普段より流れが悪いが急ぐ事も無いから、流れと一緒に車間距離を十分に取って安全運転で走り、途中からバイパスを降りて自宅へと向かう旧国道1号線を北上していた。


■前後の車も少なくしばらく快適に走っていたら、突然前を走っていた軽トラがブレーキを踏んで止まったと思ったら、右に止まって眩しくライトを照らす車を避けて、前方の車が停車している車を避けて追い越して来るので、故障でもして止まったのかと思っていた。


■前方から来る車も無くなり、前の車が動き出して停車している車の前方が見えて驚いた。
ライトが眩しくて見えなかったけれど、停車している車の直前で人が倒れており、車のウィンドゥにはぶつかったのかヒビが有った。 その横では携帯電話で救急車でも呼んでいる様子が見えた。


■私も援助しようとしたけれど、何台かの車が近くの路地に止まり救護している人も数名居たので過ぎ去ったが、何か出来る事が有ったのかも知れないと少し後悔しているが、軽症で有って欲しいと思う。


■車の免許を取って**年、一応ゴールド免許で自分で事故を起こした事は無いけれど、1度だけ見通しの悪い所で、左側から出て来た車にぶつけられた事が有る。
 060704-Accident
  ↑相手の車は、私の左後輪にヒットしたようだが、相手の被害が大きい・・・・


■帰宅途中に見た交通事故は、発生直後で警察や救急車も来ていなかった。
車は便利な道具だけど、一歩間違えば凶器になり加害者になって一生背負う事になる。
加害者にならないように、車間距離・運転のメリハリ・早目のブレーキや点灯など、危険予知するしか無い。

別窓 | 何と無く・・ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<色々な出会い | マイペースな日々 | 燃費は?>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| マイペースな日々 |