FC2ブログ

マイペースな日々

何と無く生活している中でも、新しい発見が有る。 日本に有る美しい四季の移り変わり.... 海外で発見した新鮮な出来事や、体験した事。 何気無い出来事だけど、自分の思い出として残して行く。

本日のリハビリ12/08

■便利な世の中
・通信回線は非常に遅いものの、ネツト環境にアクセス出来るのは有りがたい。
・外部との接触ツールとしては電話やテレビ以外に携帯電話も有るが、限定的な範囲しか連絡出来ない。
・ネットのお陰+仲間のお陰で会社の人のメルアドを聞いたりしてコミュニケーションが出来る。
・それにしても何て入力や変換効率の悪いPCなんだろうか・・・・
・溜まっているメールマガジンは読むのを諦めた。
・最近同室の人が私がPCでアクセスしているネットに興味を持ち始めたので、インターネツトは巨大な百科事典だと簡単に答えた。→色々と調べるのに便利ですよつてね。


脳疾患の患者ばかりの病棟だがさまざまな人が入院している。
痴呆を併発した人。夜中に騒いだり、徘徊する人。そんな患者の対応で看護士さんはてんてこ舞いの夜が多い。
私場合、幸い自我は残っているし、我慢や発言などの表現も健在なのでまだマシなほうらしい。
自己分析すると、論理的な思考とその説明・表現力が欠落しているような感じがする。
だから相手に伝わらずストレスを与えているようだ。


作日のリハビリ中に有ったトレーナーの仕草(すれ違い時の見下した笑い)に対して抗議したら、「そんな気持ちは有りませんでしたが、気分を害したのなら誤ります。御免なさい」と大人の対応をしてくれたので、こちらも同様に寛大な心を持ちたいと反省。


私の今後について少し(大いに)進展した。
・ケアマネジーャーさんが決まったようだ。
・担当の医師、手足のレーナーさんも含め近日自宅を訪問して、手すりなどを取り付けるため一時帰宅で課人する。
・正月は自宅で過ごせるようになりそうだ。
早く具体的な日程が決まらないかな~。
そのためには、もつとしっかり歩けて、集中出来る事だね頑張るべぇ~!!!!


お風呂の日でした。
全身を洗ってもらい、サッパリ・スツキリと爽快な午後になりました。
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨
| マイペースな日々 |