FC2ブログ

マイペースな日々

何と無く生活している中でも、新しい発見が有る。 日本に有る美しい四季の移り変わり.... 海外で発見した新鮮な出来事や、体験した事。 何気無い出来事だけど、自分の思い出として残して行く。

異物混入

■今日の事件:苦情メールを出した。










OH-NO


■今日、妻と買い物に出掛けました。

丁度昼食時だったので、御社のレストランに入り野菜麺(醤油)+餃子セットと、海鮮五目麺+炒飯セットを注文して食べました。 ふと妻の食べている野菜麺を見たら、丼の中に『シール』が入っていました。いわゆる値段表やロットを表示するものです。

そのシールをどけて食べても良かったのですが、店員を呼んで指差したら、『申し訳有りません、すぐ交換します』と言って持って行きました。 その後しばらくして、別の店員が料理を持って来たのですが、何の釈明も無く『お待たせいたしました』と言って料理を置いて引き上げて行きました。

特にクレームをつけたい訳でも有りませんが、どうして異物の入った料理を引き上げた際に、責任者へ伝えられ無かったのか、または別の料理を持って来る前や持って来た時に何らかの一言も無いのか、責任者が出て来ないのか少し引っかかっています。

調理の時に袋のシールが誤って入ったのだと思いますが、釈明・弁明を聞きたかったです。

レジで料金を払う時、責任者は居るの? と聞くと『はい居りますが、お呼びしますか?』と答えたけれど、別に今更苦言を言うほどの事では無かったが、レジの女性に異物が入ってたよと伝えた所、『大変申し訳ございません、今後このような事の無いよう・・・・・』とキチンと返答したので少しすっきりした。

料理はあっさりした味で、美味しかったです。

■特にクレーマーじゃ無いけれど、今までにもステンレスたわしのカケラが入っていた事や、ハンバーガーの中にヒモみたいな物が入っていた事もある。 他には、トイレットペーパーの切断や巻き込みが悪かったり、お菓子の中に焦げ付いた物が多量に入っていたりと色々な事が有って、現品を添えて苦情係へ返送したら釈明文+追加の品が来た事が有ったけれど、自分の仕事でも一緒だが苦情は素早いレスポンスが一番だね。


Tulip-3


■DVDを二日かけて見た。 2002年に放映された『九龍で会いましょうと言うドラマだが、このドラマ自体の存在を知らなかったけれど、コミックも有るらしい。 いわゆる人間模様の恋愛ドラマだけれど、香港をネタにしたドラマから現地情報のネタを色々と集めたので、今度の旅行で時間が有ったらドラマの場面にも行って見ようか(^-^)

別窓 | 拉麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<異物混入 Part2 | マイペースな日々 | チューリップ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| マイペースな日々 |