FC2ブログ

マイペースな日々

何と無く生活している中でも、新しい発見が有る。 日本に有る美しい四季の移り変わり.... 海外で発見した新鮮な出来事や、体験した事。 何気無い出来事だけど、自分の思い出として残して行く。

成人式は無かった。

◆入社2年目の春、オイルショックで不況になった。
・或る時に会議場に呼ばれた。
・3か月で良いから営業に行ってくれ。
・工場に居ても仕事が無い。
・当時の博多営業所に行きました。
・訳も解らないまま仕事をした。
・ネットも無いから、会社のカラーに塗られたスカイラインに乗って電話帳で行く先を探しての飛び込みだった。
・一週間かけて博多から熊本、実家の有る宮崎、大分、北九州と周り、降り出しの博多に戻っていた。
・当時の代理店さんの車にはエアコンが無かった。
・だから会社の車で行くと楽だった。
・高速道路も無い時代。多分、国道3号線から10号線をトロトロと走ったのだろう。
◆有る意味青春時代でもある。
・仕事が終わって会社や代理店さんの若い者同士、博多の中州に踊りに行った。
・まだディスコも無い時代、レコードか、バンドか忘れたけれど無心に踊ったっけ。
・博多駅から左に曲がって郵便局を超えてまた曲がる。
・3階か4階のアパートだった。
・コンビニも無いから、近くの料理屋の世話になっていた。
・まかない飯みたいな物を食べていた。
・時には誘われて近所のスナックにも行ったな。
・同室のY君が喘息の発作を起こして大変な時も有りました。

◆そんな時会社から色紙が届いた。
・『成人おめでとう』の色紙でした。
・その色紙一枚で終了です。
・当初の3か月が半年になり、一年に変更されていた。
・初めて新幹線が博多まで来た昭和50年(1974年)の1月の頃でした。
・それから暫くして結局11か月が経過した昭和50年3月頃に元の職場に戻った。
・一緒に営業に行った仲間の中にはそのまま営業に転属したのも居る。
・当時出会った三重の人とは、35年経過して再会した人も居る。
・人生は波乱万丈の楽しいドラマです。
・そのドラマはまだ続いています。

◆今日は大雨だけど、晴れた日も有りました。
◆梅園の花々・・・・。
04-ume20.jpg
04-ume21.jpg
04-ume22.jpg

◆二度目の成人式は、
・息子と娘が生まれ、小学校高学年でした
・そんな私も来年は3度目の成人式、どうなる事やら?
・マイペースに明るく生きよう♪。
別窓 | 思い出 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| マイペースな日々 |