FC2ブログ

マイペースな日々

何と無く生活している中でも、新しい発見が有る。 日本に有る美しい四季の移り変わり.... 海外で発見した新鮮な出来事や、体験した事。 何気無い出来事だけど、自分の思い出として残して行く。

データの引っ越しby XP→Win-7へのデータ移行をしました。

■パソコンの中には個人のデータが沢山有りますが、どのアプリのデータが何処に有るのか/どのファイルなのか知ってる人は少ないけれど、ネツトは便利な物で、調べると多くの知見が集まります。
■今後のために以下を参考にして下さい。
・OE6のメールデータをWin-LIVEにインポートしました。
・フリーソフトの「Vix」「縮小専門」「primoPDF」も新規に取込み動いています。
■後はプリンタや外付けのHDD,DVDドライブのUSBケーブルを入れ替えれば、ほぼ完了かな??
引っ越しソフトも試したけれど、XPの起動ドライブ"C"では無く、何故か"K"ドライブなので市販のソフトでは対応が出来ませんでした。

 

移行の方法は色々あるけれど、容量が小さければUSBメモリでもOKだが、大きなものはLAN設定や外付けHDDを使うのが便利でしょう。

詳しくはネットで検索してインポートや読み取り設定する事をお勧めします。
■基本的にどうして必要なデータは集約してバックアップを取る事が大事ですね。

下に参考になるルートをタイプしました。

※各人の責任で対処してください


引越のための豆知識

自分で作成したファイルは、あちこちに保存せずに、保存するフォルダを決めておくと、引越が楽になります。
多くのソフトが標準の保存場所としている「マイドキュメント」に保存するようにするのが合理的でしょう。インターネット関係の設定やプロバイダ関係の情報など引越後も必要な情報は、別のところに記録しておきたいものです。以下にメールやお気に入りの保存されている場所をまとめました。引越の際の参考にしてください。

標準の保存場所

Windows 7
マイドキュメントC:\Users\ユーザー名\documents

メール

(Windows Live Mail)
(Windows Mail)

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows Live Mail
アドレス帳C:\Users\ユーザー名\Contacts
お気に入りC:\Users\ユーザー名\Favorites
IMEのユーザー辞書C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\IMJP10\imjp10u.dic
アカウント
ダイヤルアップの設定
インターネット、プロバイダ、ネットワークなどの設定


Windows XP/2000
マイドキュメントC:\Documents and Settings\ユーザー名\My Documents
メールC:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Identities\{ユーザーID}\Microsoft\Outlook Express
アドレス帳C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Microsoft\Address Book\ユーザー名.wab
お気に入りC:\Documents and Settings\ユーザー名\Favorites
IMEのユーザー辞書C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Microsoft\IMJP8_1\imjp81u.dic
アカウント
ダイヤルアップの設定
インターネット、プロバイダ、ネットワークなどの設定








キャプチャ 「primoPDF」で取り込むと便利ですよ!!
各種設定は、メモ帳などのテキストで書きとめておいてもいいですが、設定画面をキャプチャ(画像ファイルとして見えるままの状態で保存)しておくと楽です。
1. 設定画面のウィンドウをアクティブ(一番上で選択されている状態)にする
2. キーボードの[Alt]キーと[PrintScreen]キーを同時に押す
3. [スタート]→[プログラム]→[アクセサリ]→[ペイント]をクリック
ペイントが起動したら[編集]→[貼り付け]でウィンドウの画像が貼り付けられたら[ファイル]→[名前を付けて保存]で、名前を入力して「保存」を押します。
この操作を繰り返し、後でフォルダにまとめておけばいいでしょう。
[PrintScreen]キーだけを押すと、デスクトップ全体をキャプチャすることになるのでご注意を。



ハードディスクが別にある場合
ハードディスクを増設または分割使用していて、別ドライブ(たとえばDドライブ)があるなら、マイドキュメントやメールは、Dドライブに保存されるように設定しておくと、引越する際にカンタンになります。

・マイドキュメント
アイコンを右クリックして[プロパティ]を開き[ターゲット]の[参照]ボタンをクリックしてDドライブに指定します

・メール
Outlook Expressを起動、[ツール]→[オプション]で[メンテナンス]タブを開き、[保存フォルダ]をクリックして保存するフォルダを変更

・IMEのユーザー辞書
IMEのプロパティを開き[辞書/学習]タブから、[参照]をクリックすると保存場所を変更できます。

それぞれあらかじめDドライブにわかりやすい名前でフォルダを作っておくとスムーズに作業できます。他のアプリケーションでも保存場所が設定できる場合は、Dドライブに保存するようにしておくと、万一、Windowsの再インストールが必要になっても、安心です。

別窓 | PC | ∧top | under∨

データの移行byXP→Win-7

別窓 | 何と無く・・ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

デイ・サービスに行って来ました。

■今日は近所のSと言うデイ・サービスに行って来ました。
朝9時半頃にお迎えに来て、到着してからは、テレビの体操をしてお風呂です。
初めの時は、階段を降りるのが怖かったけれど、今日はしっかりとサポートしてくれたので安心です。
お風呂は炭酸風呂とかで、ちょっとした温泉みたいな感じですが、今日は私だけなので貸切り状態です。
■今日の施設利用者は女性が9人+男性一人(私)の合計:10人でした。
■お天気が良いので、風呂上がりに公園まで歩きに出かけましたが、冷たい風が吹いてきたので途中で断念して戻り、施設の注射場をぐるぐると回って歩きました。
■お昼は、白菜とひき肉のあんかけで、量も多かったけれど、美味しいので完食しました。
その後1時間ほどお昼寝したので、普段の睡眠不足を少しだけ補う事が出来ました。
■施設のスタツフさんは若く綺麗なお姉さんが多く、妙齢の女性に囲まれた中でも"ホツ"としますね



こうやって、デイ・サービスを利用することで費用は多少かかりますが、一日中べったりの生活から離れる事で家族の負担も少しは低減されることでしょうか?
■睡眠不足や、諸々の事情により、心が折れそうですが、こんな施設で少しでも癒される事で、また新たな元気を貰えました。
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

少しずつ

■退院してから約10日。
今日は以前のリハビリ病院に通いで行って来ました。
■いやぁ~懐かしいなぁ~、つい先日の事なのに、まだ、入院しているような感じで、顔見知りもチラホラ。
通院なので、PTの担当さんは変わるけれど、久しぶりに再会し、笑顔を見せてくれました。
■ひと時を一緒に過ごした患者も何名かは退院していったようだが、心身ともに元気でがんばっているだろうか?


■少しずつ私がお世話になるデイサービスが決まってきました。
月曜日から土曜日までいろいろな施設に行きます。
目的も、お風呂・器具でのリハビリなどさまざまですが、闇雲に歩くだけでは無く、私に合ったケアプランに基づいた運動メニューを作ってくれるので、ただ精神力で頑張るのとは違った目標に向かってポイントを抑えた効果的なリハビリが出来そうです。
施設ごとに色々な特徴がありますが、一つずつリハビリの階段を上がって早く社会復帰したいものです。
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

デイサービスに行って来ました

■朝から雨が降るけれど、少し暖かい一日でした。
先日訪問したデイサービスの"S"と言うところにいって来ました。
ここはお風呂もあるし、リハビリの器具も有ってスタッフも若い女性が多く活気の有る施設です。
施設の利用者は、主に元気な女性が多く、私の母の年代に近い人の比率が高いですが、男性も一人居ました。
■色々な事情があるのでしょうが、やはり脳梗塞や心筋梗塞・交通事故の人が居ます。
だから私の病気を言うと辛さが判ってくれるので癒されます。
■スタツフの人達も過剰な手助け・支援はしませんが、"HELP"を発信すると快くサポートしてくれます。
いわゆる高齢者向けの介護施設では有りますが、ケア・マネージャーさんもここに勤めているので、相談したり愚痴を聞いてもらったりして、溜まっていたストレスから開放され心が少し軽くなります。
まだ始まったばかりの私の退院後の介護施設で、その中の一つとしてお世話になろうと思いますが、お風呂も有るし、昼食やおやつなども充実しています。
■更にリハビリの機器も何種類か有るので、有効+効果的に活用して行く所存です。
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

今、辛い事

■今日も朝から快晴で、日溜りに居ればとても暖かい一日でした。
■それでも夜は冷え込むので、病気でトイレが近くなったのか、熟眠出来ない。
■夕方7時頃にはベッドに入り、睡眠体制に入りipodの音楽を聴きながら夢の中へ。
以前は病院で同室者の無呼吸症候群のイビキに耐えられず聞き始めた音楽だが、その延長戦で音楽を聴いていないと寝られなくなった。
睡眠薬代わりのお酒も、一撃・却下だったしね"^_^"


★今、辛いのは、肩が痛いのと寝られない事です。
■大体寝られるのは一度に3時間ほどで、トイレが気になって目覚める。
我慢すると余計に寝られないので、ガバっと起きてトイレを済ませてまた寝るが、同じ事の繰り返しで安眠出来る事は無い。早く暖かくならないかなぁぁ~~
■寝られないから悪い事ばかり考えてうつ状態になりそうだから、楽しい事だけを考えるようにしましょうか??


■手すりが付きました。
 先日要望した玄関の上がり口とトイレの中、会談の右側に手すりが付きました。
元気&左手が使えるなら不要な手すりだけど、これで転倒防止にもなって安心感が増しました。
別窓 | lリハビリ | トラックバック:0 | ∧top | under∨

食べ方が下手になりました。

病気で左半身麻痺になりましたが、その影響は顔の筋肉にも及んでいます。
以前も顔つきが変わったとタイプした事がありますが、特に上唇の筋肉が上手く動かないようで、家内が作ったおいしい食事も、上唇と上顎の間に挟まって、食事を噛むのが
上手く出来ません。
だから、常に舌を使って、挟まった食事を取り除いています。更に飲み込みも下手になり、いわゆる嚥下障害にに近いのかも知れません。
まぁ~普通に食事したり液体を飲み込むのには全く問題ありませんが、美味しいのに食べ難いってのは残念ですから、少しずつ食べる事にしましょう。




■今日は私の誕生日です。
昭和20年代の最後の年に生まれ、今日で56才になりました。
リハビリの病院では夕食にミニケーキがついていましたが、先日退院したので関係有りません。
お祝い代わりに、久々に少しだけアルコールを摂取して熟眠したいものです。

(@^^)/~~~まだまだ頑張らないと、年金生活は遠いです(^_^)v

別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

お出かけしました

■午前中は公園に行って、外周を歩きました。
・昨日は少し歩いたからか。左足の太ももが少し痛いです。
・まだまだ歩き方が下手で、足上げと足先の向きが悪いので、
姿勢で背筋を伸ばすのと合わせて意識的に歩き方を直そうと努力しています。
 それにしても公園には小さな子供連れが多いですね。
 孫と同じか、もつと小さい子供も見かけますが、私よりもしっかりと歩いています。
 この年になって、歩き方の復習なんて悔しいけれど、今の内に正しい姿勢にしないと駄目ですね。
■昼前から家内の知人と一緒に豊川へ気功の治療に行ってきました。
 色々な人がいましたが、ある種のパワーが有る様で、肩の凝りが少し軽くなりました。
もらったパワーで、少しでも前向きにリハビリしていきましょう。
別窓 | 今日の出来事 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

今日のリハビリ01/24

今日も朝から良いお天気で、風も無く暖かな一日でした。
朝食後、XPからWin7の引越しをトライするも駄目でネツトサーフしてから、近くの公園へ移動。
外周をゆっくり4周歩いて歩行訓練のリハビリです。
家内も一緒に歩きましたが、足を上げろとか、腰が曲がっている等と厳しい意見が有り、その都度悪い方の足が引っかかり躓きそうになる。
それにしても、歩くって事がこんなに難しいなんて、なんて悲しい事でしょう。
午後も歩く予定でしたが、家内の友人が集まって賑やかな午後でした。
明日も姿勢などに気をつけて歩きましょう(*^。^*)
友人が帰ってから、また公園に行き、今度は3周回りました。
数えたら、一周が約500歩で、合計7週歩き、万歩計で3589歩でした。
我ながら、頑張って歩いた自分をほめてやりたいと思います
今までは寝る時も装具をつけていましたが、昨夜は寝る時に装具をはずしました。
夜間のトイレが心配でしたが、慎重に歩いて行けば、装具無しでも歩いてトイレに行ける事を確認しました。
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

お試し-2

■今日は2軒目のデイ・サービスに行って来た。
自宅から20分ほどと少し遠いが、送迎&お風呂もある。
自宅での入浴は。手すりも無く家内の世話になるので、もう少し体が戻るまではお風呂付きのサービスを受ければ面倒も無いので、今日は二軒目のお試しに行って来た。
■ここも高齢者が多いが、先日の所よりも男性の割合が多く、同じ会社の顔見知りも要るので心強いし、相談も出来る。
その知り合いは、定年直前に脳梗塞になったが、今では普段通りの生活が出来るようで、麻痺も見られない。
■またご主人は、整体の心得も有り、私が肩が痛いと言うと、亜脱臼の症状や辛さも理解してくれて、マッサージもしてくれたので、少し肩が楽になりました。
その後、歩行の状況確認やアドバイスもしてくれ、バイクに乗って足腰の教科指導も有りました。


そんな訳で、ここにも居場所が見つからないけれど、先日の施設よりも落ち着ける場所だと思いました。
■頑張りたい気持ちと、肩の痛みの辛さを理解してくれる人に巡り合えて良い一日でした。
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

散歩と床屋

■雨も朝型には上がって暖かくなった一日でした。
WIN-7のパソコンは、今一使い方や設定が分かりません。
■顔文字辞書や辞書登録データを手動で設定しました(*^_^*)
■これで顔文字もいろいろ打てますね(*^_^*)(^0_0^)(^。^)!(^^)!(^^♪
天気も良くなり暖かくなったので近所の公園外周道路を四周/約1時間ほど歩きました。
特に疲れはなかったけれど、凧揚げで走り回っている幼稚園児??がうらやましく思いました。


■午後は近所の床屋さんまで数分の距離を歩いて行きました。
国道1号線横の道路を家内と歩きましたが、左足の上がりが悪く、また姿勢も悪くなるので注意して歩きました。
本当は歯医者へも行きたかったけれど、却下されたので断念です。
■左の肩はシクシクと痛く、切ない思いですが耐えるだけです。明日はお試しPART-2のデイ・サービスでマッサージしてもらうのがとても楽しみです。
■沢山歩いたのと、床屋さんでさっぱりした一日でした(^_^)v
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

お試し-1

■ケア・マネージャーさんの紹介で、近くの施設にデイ・サービスのお試しで出かけた。
■デイ・サービスの言葉は知っていたが、内容は知らなかった。
■ぶっちゃけた表現をすると現代版の高齢者一時預かり場所的な感じでした
■到着していきなりのお風呂(しかも装具無しで歩く)で不安も有ったが、何とか階段を降りて炭酸風呂の湯船に漬かり、体を温める。
■共通の話題も無いので、持参したUMPCで遊んでいた。
■スタッフさんは若くて元気な女性達で施設全体が明るくなる。
■予期していなかった昼食もあり、お昼はカレーライスでした。
■久しぶりに食べる『しっかり味の有る食事』で、中に入っていたコロコロのジャガイモもホクホクでおいしかったです。
■2時頃には軽めの体操が有り、3時のおやつは、手作りのオレンジソースかけババロアケーキでした。


■何だかスタッフの声だけが浮いているようで、また高齢者がおおいためか、何と無く居場所が無く、少し落ち着けませんでしたが、家に居て家内とにらめっこしてるよりは良いのかも知れません。
明日は別の施設にお試しpart-2で行って、自分の居場所を探しますか?
別窓 | 健康 | ∧top | under∨

退院生活がスタートしました

別窓 | 健康 | ∧top | under∨

今日の一方的な予定

>■今日は長かったリハビリ病院の退院日です。
■発病から3カ月と一週間。
■ここに転院して2ヶ月と10日の長期療養でした。
車椅子に乗って転院してきたこの病院も今日は玄関を歩いて退院するつもりです。


■帰る途中には前の病院に立ち寄ってもらい、発病直後のリハビリでお世話になったOT,PTのトレーナーさんに会って、回復状況を見て欲しいと思います。
■帰宅してからは、床屋まで歩き、ヒゲを剃って貰ってサッパリとしたいと思います。
■その後は先日届いたパソコン三昧かなぁ~(-_*)\ペち
■夕食はカロリーに縛られず、味のある家内の食事や回らないお寿司も良いですね!!
■こんな願望・希望を一方的に考えてみました



■今、看護師さんと最後の歩行訓練で、この病院の病棟外周道路を一周して来ました。恐らく数百mは有るのでしょう。砂利道の歩きにくい道路をゆっくりと一回りして来ました。
以前から歩きたかったけれど、チャンスが無く最後になりましたが、周囲には桜の大木があるので、桜の咲く季節にはもう一度来てデジカメで撮影したいものです。
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

今の状況paet2

現在の通信環境は、ASUSのEeePC-901 16Gとsoftbankのモバイル端末(C01LC )でネットに接続しています。
基本的に携帯電話の回線ですから、早くありませんが、どれ位の回線速度なのか測って見ました。

<span style="font-size:x-large;">SPEED 2.5 (nagoya.speed.rbbtoday.com)
計測日時 : 2010年1月19日火曜日 06時33分18秒
下り(ISP→PC): 888kbps
上り(PC→ISP): 368kbps

早朝ですから、まだ回線も空いているのか、マァマァ~の速度なんでしょうね。 自宅はADSLの47MBpsですが、実際の下り速度は15MBpsですから、昔のダイアルアップ以下ですね。
それでも遅い回線のお陰で、閉じ込められた病室から、無限に広がるインターネットに接続出来るので、タイ王国のお姉さんとチャットしたり、メキシコに単身赴任している以前の上司からメールが来たりして便利になったので助かっています。
 ■このブログに愚痴やボヤキも書いたり、メールを発信していますが、仲間から差し入れも有ったりして嬉しいです。
 ■楽天カードを持つていますが、色々と小物やパソコン・DVDのディスクを買ったので20,000ポイントほど溜まりました。 自分で買い物に出かけるのは無理だけど、ポイント10倍や送料無料などを選んで賢い消費者になりましょうか
(-_*)\ペち

■今の問題は睡眠と、肩の痛さです。
夜間のトイレが近いのと、同室者のイビキで熟睡出来ません。
左肩は亜脱臼なので、寝る時のポジションが決まらず、寝返りも出来ないし、時々指から肩まで痙攣するので眠りが浅く夜が長いです。
別窓 | Int-net | ∧top | under∨

今の状況

退院も間近になってきて、作業療法と理学療法のリハビリのお陰で普段の生活が出来るまでの回復になつた。
最近頑張って歩いているからか、両足の太ももや付け根の筋が張って少し痛い。
左肩は相変わらずの亜脱臼で痛くまた左手の指が反って開いたり、グーの痙攣を時々して、肩から手首の方までの筋肉も痙攣するから痛くなる。
食事は減塩普通食だが、味が無く量も少なめで腹が減る。
筋力が落ちて足や腕がげっそりと細くなり、病気前から4kgの体重が減ったが、ヘソの周りのポニョは減らない・・・・・・・(-_*)\ペち
その代わりに左のお尻のホッペの肉が薄くなったのか、椅子に座ると。パンツのゴムが骨に当たって痛い。
午前と午後は看護師さんと一緒に病棟内の廊下で歩行訓練をしていたが、先日から食事の往復も杖歩行になりました。

この病棟は4人部屋です。いずれも脳卒中の患者(50~60代)でやや軽症の部類です。
・ドラゴンボールの亀仙人(Hさん)。
 ・浜名湖の海坊主
(Tさん)。
・東南アジアの風来坊
(Yさん)。
 ・パンダ頭の親父
(私)が仲良く、二ヶ月ほど生活しています。
暖房完備の南向きで、日差しが暖かく振り込むので、自宅よりも快適な環境です。 リハビリ専門の病院で、外来も沢山来ていますし、退院したら私も通う予定です。

 ■今の楽しみ。
 ・一日一度飲むカプチーノの缶コーヒー。
・帰宅したら、最近買った新しいWin-7のパソコンで遊ぶ事。

退院したら、美味しいものを
食べるぞ!!!
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

地震は怖いね

今日は日曜日なのでリハビリは有りません。
その代わりに、自主的にベッドの横で立ち座りをしたり、看護師さんと歩行訓練をします。
■先日も近くで地震が有りましたが、ハイチでは過去に例の無いほどの巨大な地震で大きな被害が起きてます。
15年前の朝方に阪神淡路を震源とする地震が有りました
当日は地震の揺れで目覚めましたが、あんな悲惨な地震が起きていたとは知りませんでした。
あれから人々の意識も薄れがちだけど、今一度、自分や家族を守るために、転倒防止の重要性の認識と確認をする事が大切だね。
■先日買ったパソコンに今夜NHKで放映される巨大地震の番組を録画予約しました。
退院してからDVDやブルーレイにコピーしましょう(-_*)\ペち
■気分を変えるために背景を変えました
上のお月様はマウスで動きますよ
別窓 | 自然 | ∧top | under∨

食事のメニューが代わりました

病院の楽しみと言えば、お風呂と食事位しか有りません。
■お風呂は毎週火・金曜日の14:00~と決まっています

■食事は、7:00,12:00,18:00の3回です。
先日までは『減塩軟菜食』の一日摂取が1800kcalでしたが、昨夜から『減塩普通食』にバージョン・アップしました。
ご飯は普通の180gで代わりませんが、不味い煮浸しの野菜が減って普通のメニューになりました。
今まで見ていると、肉うどんやカレーライス、中華ソバ、味噌カツなんて時もありました。
ここの食事ももう少しで終りだけど、掲示してあるメニューを見ても余り期待出来ないようです。

別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

クスリ管理とリスク管理

この病院に入院して、朝・夕食後には薬を飲んでいます。 朝はプレタールを2錠とプロブレスを1錠、夕方はプレタールを2錠です。 先日まで、食堂で食べ終わってから手を上げて、看護師さんに薬をもらって呑んでいましたが、二日前から、薬の管理が自己管理となり、食堂から病室に戻って自分で飲むようになりました。但し、薬の空シートを残しておき、後で看護師さんに呑んだか否かチェックされて管理は残っています。
そんなクスリの管理も自己管理になりました。

血圧を下げる薬を飲んでいる人たちは『グレープフルーツ禁止』と食事のメニューに書いて有りますが、昨夜の食事には1/4にカツトされたグレープフルーツが出ていたので、看護師に抗議して、引き上げてもらいました。
グレープフルーツと高血圧薬の関係
高血圧とグレープフルーツによるショックって常識だと思っていましたが、ここに従事している看護師さんでも余り知らないってのは、とても意外でした。
調理師さんを呼んでもらい話したら、グレープフルーツによるショックを知っていましたが、提供している量では問題無く、一応は考慮しているとの回答が有りましたがグレープフルーツでもジュースと薬を飲んでショックを起こし易いとの事でした。
■要するに高血圧とグレープフルーツによるショックは正しく理解したリスク管理が重要何ですね
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

冬本番到来

今月の後半に誕生日を迎えます。
一番寒い時期に生まれたのに、冬の寒さは大の苦手です。
過去は夏が苦手でしたが、出張のため冬の時機にシンガポールで半年暮らしてから、日本の夏は耐えられるようになりましたが、やっぱり日本の冬は過ごし難いです。
浜名湖付近は温暖で、雪も降らない処なので、雪国に比べたらまだ過ごし易いと家内は言うけれど、それでも寒いものは寒いので、精神論では温まりません。
帰宅してベツドの有る場所は古い木造の北側の部屋なので日も当たらず寒さが身に沁みますから、毛布をかぶって過ごすしか有りませんが、テレビの天気予報では、来週からは暖かくなるとの事で嬉しいですね。
■1/13は全国的に大雪でしたが、浜松では積雪は無いものの、時々雪が舞う寒い一日でした。
昨日のブログでもタイプしたけれど、降雪の合間を縫って、屋外歩行の訓練をしました。
平坦な室内から、表に出て、枯葉の溜まった砂利道は杖の支えが難しく、歩くのに一苦労です。
アスファルトの緩い登り坂も転ばぬように歩幅を狭くして一歩ずつ確実に進みます。


玄関の前では車椅子に乗った男性が一人黄昏ていました。
何事かと思いつつ横をゆっくりと歩いていたら、煙草を一服しているようで、見かけない顔の新人でした。
今までで最高に歩きましたが、室内と違って外は寒く、少し震えながら慎重に歩きましたが、疲れはありません。

こうやって、少しずつ元の生活に戻して早期の社会復帰を目指しましょうか。


■今日も昨日に引き続き表を歩きました。
・やつぱり砂利道は歩きにくいです。
・いちども休まずリハビリ室に戻りました。
・昨日よりは、暖かかったです。
・少し歩くのに自信が付きました。
・帰宅してから、多少の散歩もOKです。

別窓 | 季節 | ∧top | under∨

今の状況

3ヶ月前の10/12に脳卒中(右脳の血管が細くなって血液が脳細胞に行き渡らない脳梗塞)となつて左半身麻痺になりました。
丁度家内が自宅に居て、何か話しかけて私が答えた時に、舌のろれつが回らないとの事で、おかしいと気づき、右手を揚げてといわれて問題無く右手を揚げて『ハイ』と答えたが、今度は左手を揚げてと言われ揚げようとしたけれど、『挙がりません』の状態で、脳障害と思い119番に電話して来た級救急隊員に症状を話して、やはり脳障害と思われ、発見の2時間後には専門の病院で処置を受けていたらしい。
あの時にもしも家内が声を掛けなかったら、多分パソコン前の椅子から転げ落ちて、気づいた時には手遅れだったのかもしれないので、全ては家内のお陰です。
 もしかすると今頃は、この世に居なかったかも知れないと思えば、まだ世の中は私の存在を必要としているんだね。
 そういう意味では、生きている言うより、生かされているって事かもしれません。
 私の存在自体は世の中でもチッポケなものだろうけれど、会社や家族が必要としているからかも知れませんね
■緊急入院で応急処置で過ごした病院は一ヶ月で、今のリハビリ専門病院に転院しました。
■当初は左半身麻痺で、手も足も動きませんでしたが、足は装具で補強して200mは歩けるほどになりましたが、左手は片から亜脱臼して痛みだけが残り、肩の上げ下げ・前後の動きは出来るものの、まだ手首から先を上げたり動かす事が出来ないので、今一番の課題です。
■もうすぐ退院ですが、ボチボチとリハビリして、社会復帰を目指します。

■今日は朝から雪が舞う寒い一日でした。
昼一番のリハビリで、一旦病室に戻り暖かいピンクのフリースで防寒してから、屋外に出て、砂利道を歩き、玄関を通ってリハビリ室まで寒い中を500m??ほどを歩きました。
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

便利なホームページ

パソコンの処分もややこしくなり、簡単に捨てる事もむつかしくなつたけれど、輸送代だけの負担で済むサイトを発見
今まで捨てられなかった古いパソコンを処分しましょうか
処分するのにもリサイクル費用がかかるけれど、ここなら輸送代だけで、HDDの個人情報もしっかり守ってくれるらしいです。
MS-DOS時代のPC-98やエプソンのノート、二代目の自作PCなどを処分するために輸送用の箱を手配しました。
パソコン処分.com
          ↑クリツクして確認下さい。
処分代は、部品などのリサイクルでまかなうらしいです。地球に優しい、時代にマッチした商売ですね

歩く時間が増えました。
・夜間のベッド、トイレの監視が無くなり、フリー(自己責任)になりました。
・朝、昼、夜の食事は車椅子の移動でしたが、看護士さん立合いの杖歩行での往復になりました。
・少しずつ歩く時間が増え、1/20の退院に向けたプログラムが進行中のようです。

別窓 | 何と無く・・ | ∧top | under∨

やっぱり、自宅つて良いですね

発病して約3ヶ月。正月に引き続き又一時帰宅してきました。
今回は、玄関とトイレと階段の手すり取り付け位置の確認がメインです。
病院の習慣で朝6時には目覚めましたが、まだ外は薄暗く寒い朝でした。
それでも新しいPCのビデオカードのドライバーを更新して画面の設定を変更したら地デジもBSデジタルも映るようになり、録画を予約してきました。
設定データなどの載せ買えは、色々と試したけれど、送り側のパソコンが家庭内のリンクで認識できず断念しました。
『マカセル引越』と言うソフトですが、添付のクロスケーブルのLANも家庭内LANでも双方のPCから認識せず・・・
どうも、データ類の引越しは退院後の課題になりそうです。

だけど、やっぱり自宅つて一番落ち着きますね。
もう少し暖かければ最高なんだけど、病院みたいに暖房は無いから厳しいです。
別窓 | 何と無く・・ | トラックバック:0 | ∧top | under∨

帰宅して....

病気になって3ヶ月です。今日は一時帰宅して、新しいPCからタイプしています。

普段の打ち難いノートと違って、フル・キーボードってのは楽ですね!!
 ■帰宅の途中に近くの公園に立ち寄って、家内と芝生の上を少し歩きました。

 ・お昼は、以前から食べたかつたコンビニのおでんとフライド・チキンをお願いして買って来てもらいましたが、やつと念願の物が食べられて幸せです。

 ■難しい設定 
今までのWINXPのパソコンから新しいWin-7のパソコンに各種の設定を載せかえるのに「マカセル引越」のソフトを使ったけれど。思うようにデータの載せ替えが出来ず悩んでいます。 今度のパソコンは。地デジ・BS・CSの3波×チューナーの録画対応だけど、どうも画面の設定がうまくいきません。 それにしても、片手が不自由なために、思い通りのセツティングが出来ないのは悲しいです。。。。 もう少し設定についてネットで調べます。
 ■設定の色々
・LANの設定。
・お気に入り。
・Cookie。
・オートコンプリート
・マイドック
・マイピクチャ
・壁紙
・メールボックス。
・アドレス帳。
その他、メールやネットの設定も移行出来るはずだけどね。
 ■Win-7の感じ。
OS自体軽くサクサクと動いてくれます。 今までのXPよりもダウンロードが早いような気がします。
SPECIAL-THANKS雑賀さんありがとうござました。

別窓 | PC | トラックバック:0 | ∧top | under∨

一時帰宅PART2 

日は正月に引き続き二度目の一時帰宅日です。
前回は玄関の上がり口で、装具と杖が滑って転んだから、今まで以上に慎重に動きたいと思います。
まずは慌てずに、しっかりと体制を整えて、一歩一歩を確実な動作で考えながら安全・確実な動作にします。
脳疾患の患者も症状によって程度の軽い・重症と違うので、何事も同じ考えでは良くなりません。
■楽しみ
その1:不味い病院の食事から家内の上手いご飯が食べられる。
その2:新しいパソコン届いたかなぁぁ~
その3:何と言っても自宅で気ままに過ごせる事。
その4:ケアマネさんも来るらしいから、一杯お話したいね。

一泊二日と短期ですが、1/20の退院に向けての訓練をして来ます。
■今朝は地震が有りました。震度2らしいです。揺れで目覚め、枕元のテレビが落ちてこない様に手を出しましたが大丈夫でした。

  
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

ああ、失敗(-_*)\ペち

昨日は、今までの溜まったストレスも有り、家内に『来るな』って言いました。
そうしたら、自分のバレーボールを最優先にしてやっぱり、病院へは来ませんでした。
私が『来るな』って言ったから当然なのですが、一つ誤算がありました。
誤算とは、不味い病院食の合間に食べるおやつなんです。
クッキーとか、あられ程度なんですが、小腹が空いた時には助かっていましたが、備蓄も無く、売店も閉まっているから補充出来ません。
昨日は、勢いで言った言葉だけど、ちょっと予定外と言うか、思いも付きませんでした。
悲しいかな所詮は孫悟空と一緒で、掌の上で吠えている悲しいおじさんでした(-_*)\ペち

今日はリハビリで午前と午後に廊下を歩きました。
病室の前から言語の部屋前を通り、食堂の横を抜けて戻る始めてのコースですが、片道200mは有るでしょう。
今から、理学療法のリハビリに行って来ます。
別窓 | 今日の出来事 | ∧top | under∨

酷い事を言いました

昨日は一日中フツフツとストレスがこみ上げてイライラしていました。
その訳は、一昨日の家内の言動
・車椅子にボーっと座っているなら、足踏みして鍛えろ。
・自主性が無いなら、リハビリの意味が無い。
・退院も一時帰宅も拒否するぞ
・帰宅するよりも田舎に帰って母と生活しろ

言い方は違ったかも知れないが、こんな風に感じられた。
その背景には、自分で鍛えて元気になって欲しいとの思いが強過ぎるからだろうとは思うが、言葉に何の温かみも無い。
毎日、忙しく・不安で睡眠不足の中を片道一時間弱をかけて疲れた中を毎日の往復で来てくれるのは有りがたいが、
一方的に責め続けられ、入院している側にとっては針のムシロみたいな言葉を常に言われていると素直だった心もネジ曲がって来る。

体は不自由で動かないけど、考える事は出来るので、原因と対策を考えた。
原因
・体が不自由になった俺が悪い。
・洗濯物を持って来る必要がある。
・会社の休暇ももうすぐ終り、収入が無くなる。
・私が帰宅すると、夜中のトイレに起きるので睡眠不足になる。
・私のお守りで気疲れが増え+自由時間が減る
■対策
・私が早く帰宅して、じっとしている。
・洗濯は私が病院でする。→病院へは来ないで済む
・こんな状態で帰宅して疲れるなら、田舎に帰っても良いのかな

・死にたいなんて事も考えたけど、まだ負けないぞ
★私が言った事
顔を見たくないから来るな洗濯は自分でするからお金を置いて行け
※こんな酷い言い方を言っては駄目だってのは承知していましたが、溜まっていたストレスが言わせた言葉です。
もっと理路整然と言いたかったけれど、まだ障害の残る頭と口では、罵倒する事しか言えませんでした。
そこまで言うなら、退院も帰宅も拒否すると言われ、
俺はこんな処に居たくないんだ、帰ると声を荒げてしまいました。
家内はまだ何か言いたげだつたけれど、ブツブツ言いながら帰って行きました。

■その後
・心理的には、今まで溜まっていた事を吐き出したのでスッキリしました。
・ちょっと言い過ぎたかなって少し反省も・・・
・帰りの運転で動揺して事故を起こさぬかと少し心配。。。

こんな葛藤の日々と事件が有りました。
別窓 | 今日の出来事 | ∧top | under∨

密かな楽しみ・・・・新しいパソコン!!

病院生活も、もうすぐ3ヶ月になり、日々沢山のストレスで心がくじけています。
頑張れの言葉を聞くたびに疲れが増幅していますが、今密かに楽しみにしている事が一つあります。

それは、年末に楽天で発注したBTOのパソコンです。
                詳細のリンク↓
プライベートシアターモデル!27型ワイド大画面液晶を独り占め!映像コンテンツを大迫力でお楽しみ頂けます。<地デジモデル>Lm-i501S-3D- P27W 【 Windows7/Core 2 Duo E7500/4GBメモリ/2TB HDD/GeForce GT220/ブルーレイドライブ/iiyama製 フルHD 27型ワイド非光沢液晶ディスプレイセット 】【win7pc1022】
156,030円 税込、送料込

・ディスプレイは23インチが有るので要らなかったが、セットなので善しにした。
・光学ドライブにブルーレイ書き込み可能
・地上・BS・CSの3波受信可能で、Wチューナーだから録画が可能。
・メモリは余裕の4GB
・HDDは2TBも有るし、外付けのHDDを追加すれば、、録画し放題だね。
・OSは当然Win-7

専用のカード:【PIX-DT096-P 製品仕様・動作環境】
http://www.pixela.co.jp/products/tv_capture/pix_dt096_pe0/spec.html
本来は全てパーツからそろえた自作を考えていたけれど、
今回は、手が動かないのでお店の組み立てPCで妥協しました。
少し高いけれど、レコーダーとPCを別々に買ったと思えば安いかな???
早く帰宅して新しいPCを触りたいです。
ままでのPCからデータや設定を移動するのが大変でしょうね

こんなPCだけが今の希望の糧ってのは寂しいなぁぁぁ~
別窓 | PC | ∧top | under∨

新旧交代

私が居る病院はリハビリ専門の病院で、基本的に家庭で自立可能な状態になれば退院です。
自立可能な状態の定義が広く、説明が難しいですが、例えば自分で食事・排泄・歩行でしょうか?
入院の当初は寝たきりでも、色々なリハビリや支援で自立に向けて改善を模索しています。
患者の障害レベルや年齢・意識で内容や期間が異なりますが、おおよそ2~3ヶ月がひとつの目安のようです。
年末・年始にかけて、多くの患者が頑張って退院して行き、ベツドにも空きが出てきました。
政権交代ならぬ、新旧交代で患者の数は増えています。
それでも脳疾患の病気は本当に多く、また再発も有るようで、入院の希望者は本当に多いようです。
最近見かけない人が増えてきました。
食堂でも同じテーブルに来た新人が来ました。
私より少し若い50代の男性で、まだ慣れずに落ち着かないようです。
私はもうすぐ3ヶ月目を迎えるベテランの部類ですから、優しくアドバイスしています。
だれでも初めは分からす、不安が沢山ですからね。
そんなベテランも一時帰宅出来るまで少しずつ回復しています。



今日は午前中に家内が来て、ひとしきり咆えていきました。
ここはリハビリ病院だが手緩い。もつとビシバシ自分で動けってね。
同室や向かいの患者は面白がって同調していたけれど、何だか可笑しい。
言いたいことは分かるけれど、今は神様が私に対して一休みしなさいの時だと思う。
しつかり充電して、今までを振り返りなさい』と言われている期間だと理解している。
それが、何時までなのかは自分で決めるし、強制されるものとは違う。
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

監視が取れて

この病院では、患者の安全を考えて三段階の区分があります。
赤: トイレもベツドの移り変わりは看護師が常時監視と立会い
青: トイレもベツドの移り変わりは看護師が常時監視
黄色: トイレもベツドの移り変わりは看護師が見守り
その他: トイレもベツドの移り変わりは患者の注意で守りも無い
私は昨日から「赤から」「その他」になり、日中は自己責任の行動となりました。
しかし、夜のベッドから車椅子への移動は看護師をよばねばならず、昨夜は夜中のトイレで呼ぶのを我慢したので寝不足となり日中に家内と義母が来た時は睡魔のピークで昼寝をしました。
病院の生活リズムつて難しいですね。
言えなかった事
・家内と義母へ来てくれて有難う、寝ててご免ね。明日は起きて待ってます!!
別窓 | lリハビリ | トラックバック:0 | ∧top | under∨

今日のリハビリ1/05と感謝

リハビリ専門の病院に移ってもうすぐ2ヶ月になります。
今日は今年初めての言語療法がありました。
共通点は何ですか
・みかんとバナナ:果物
・田んぼと畑:お百姓さんの仕事場
言葉の意味を教えてください
・縦横無尽
・勾配
・DNA
→それらしい事を事例を挙げて回答しました。
簡単な質問だけど、改めて説明するのは難しいです。(脳がフル回転します)
この言語療法は、入院当初に有りましたが、一回受けただけで、その後は中止になっていましたが、なぜか復活です。
分かり切った事を繰り返し聞いてきますが、中には失語症(言葉を忘れる病気)も居るので、このリハビリは疲れると言ってましたが、私には特に苦痛も感じず、逆に今までとは雰囲気が違って楽しいリハビリでした。


今日から待遇と考え方を変えました。
昨日までベッドの昇降とトイレの出入りは看護師の監視下でしたが、今日から自己責任の日中フリーに進歩しました。
トレーニング・パンツのオムツから普通の布パンツになり、孫より早くオムツが取れました。(-_*)\ペち
■ありがとう
最近まで色々と有って、感謝の言葉を言えませんでしたが、心を入れ替えて今まで心の中で言っていた事を口に出していう事にしました。
・病院の看護師さん、爪切や何時も笑顔で接してくれてありがとう。
・リハビリのトレーナーさん。沢山の後押しをありがとう。
・嫁さんや義兄に来てくれて、ありがとう。また
洗濯物も、何時もありがとう
・皆さんブログの励ましカキコをありがとう。
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

歩くのって楽しいね!

この病院では、リハビリの時間以外にも看護士さんによる運動があります。
ベッドの横で立ち座りのスクワットや杖をついての歩行訓練です。
最近は歩くのにも少しずつ慣れて歩行距離も少しなかせくなりました。
以前は病棟入り口と病室までの往復(約70m)たげだったげれど、最近は2往復にしました。
初めはおっかなびっくりから始まった歩行訓練も、最近は腰の回し方・左足の向きや、膝の屈伸とかかとからの着地、背中を伸ばすなどに気を付けて歩いていますが、早く杖無しで歩きたいと思います。
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

今日のリハビリ1/03

今日はリハビリはお休みの日ですが、こんな日には内輪だけの特別イベントが有ります。
■Theテーブル拭き大会
と言う名目で有志(ヒマ人)達が食堂に集まり、自主的なリハビリ(ボヤキ合戦・慰め合い)をしています。
たたんだタオルに両手を乗せて前後・右左周りに動かす訓練です。
肩の痛い人ばかりで、腕をのばすだけでも大変ですが、お互いに励ましあって腕を伸縮させます。
その後、首を伸ばしたり・縮めたり、両肩の上げ下げや戦後の運動等をして悪い方の手を支えて腕を伸ばします。
亜脱臼している肩なので動かすのも大変だけど、お互いに励ましあって無理の無いように動かすと初めより動くようになります。朝9時と午後の14時から実施していますが、今日は新規参入者が増えて総勢7名のテーブル拭き大会になりました。
私も痛くて上がらなかった腕が上がるようになりました。
終わったら、足上げ大会と、今食べたいものの言い合いです。某H君は無性に焼きソバが食べたいらしいが、私は、ケンタツキーのチキンかな?(-_*)\ペち
■孫が来た。
大晦日に嫁の実家(三重)に行ってた孫達が病院に来てくれました。
今年の4月10日?に三歳を迎えるヒヨッ子ですが、最高に癒される魔法の笑顔が嬉しいです。
今度会えるのは3月でしょうか・・・楽しみ+リハビリの元気の素でした。
■ぼやきと本音
昨日はこのブログで思いっきりぼやきと愚痴をタイプしました。
家族だから弱みを見せるし、受け止めて欲しいと思う(公開を後悔)。
自分でもこんな不自由な体になって情けないし、家内のお陰で助かったこの命だから、見えない所で静かに頑張ります。今月中には指が動くのを目標にしてるよ!!

・久々に呑んだカフェ・ラテは美味しかった・・・!!
別窓 | lリハビリ | ∧top | under∨

一時帰宅して

大晦日から元旦は自宅に一時帰宅して新年を向かえる事が出来ました。
帰宅の途中以前から考えていた買い物を提案したら即決で拒否され、今寄らなくても退院してから時間が有るからって言われると『お代官様その通りでございます』としか言えないが、小さな声で『いいじゃん、ちゃんと考えが有るんだよ」とぼやくのが精一杯!
自宅に着いてまずは難問の門の上がり口は慎重に段差を乗り越えて玄関に入る。
玄関では椅子に座って靴を脱いで、上がり口で杖をついて上ろうとしたら....装具が滑り転んで痛い方の肩をぶつけた。
大した事は無かったが 慌てずに、、一つ一つの動作を慎重にすればちゃんと出来たのに、ちょっと急ぎすぎたね・・・・大反省m(*_*)m
それ以外には掘りコタツの階段で上の座椅子に引っかかったりしたけど、これもやり方(上がり方)を変えれば善かったね
いろんな意味で、の急ぐ心と行動に関する欠点が見えた一時帰宅でした。

平行線のままだつたが、お互いの気持ちを少しだけ話し合う事も出来たし、私がいくら考えていても全て否定から始まる事を再認識したから・・・・これが収穫かな
昨日もBLOGでぼやいたけれど、考えや思いの違いが大き過ぎるようで、お互いにストレスが溜まっているようです。家族にすれば、今までの平穏な日々からの違いが大き過ぎて将来の不安ばかりが頭をよぎるから余計に言葉がきつくなるんだろうと判っている積りだ。
だけど一日の大半を車椅子で凄し、リハビリ・トイレ・食事以外は病室で悶々と過ごしている事を理解出来るのかな?
次回は1/10,11に帰宅しようと考えているけれど、今回の失敗を繰り返さないように慎重に行動します。
別窓 | 家族 | ∧top | under∨

思いのすれ違い・・・と本音の事

大晦日から元旦にかけて初めて外泊し、自宅で正月を迎える事が出来ました。
病院と違って凸凹や段差の多い障害物だらけの自宅。
ベツドの有る和室は隙間風が多く暖房も無い。
家族は、周りの人やネツトの回復者情報から言われる気持ちや私に接する言葉・態度には根本的なすれ違いと過大な要求が多い
私は言いたい:脳梗塞にも色々と個人差があって、一人ずつ症状や回復の程度や時間軸が違うんです。
それを早急に回復の結果や努力の姿勢ばかり求められても平行線で埋められません。

帰宅しても当初予定していた手すりは無く、手すりの不要な状態に戻って欲しい気持ちは理解できるが、私が手すりを欲しいのは今後じゃ無くって今なんです。
だから、何も完璧にして欲しい訳じゃ無く、今の私の回復レベルを正しく見て欲しい。
当初は、歩け無かったのに、今では一人でトイレにも行けるほど回復しているんです。
肩が痛いから上げられないんです。それを毎日1mmずつでも上げられるように動かしなさい!ってか・・・・
私は、そんな痛い事やりたく無いんだよ。だから、運動をやらなきゃ固まるって・・・・
それは困るね。万一そうならないようにするけれど、そうなつたら、その時に考えようか


確かに家族が言う事は正論でこちらは反論できないけれど、自宅よりも病院の方が落ち着くってのは何かが間違っている。
周りの人やネツトの回復者情報から言われる気持ちや私に接する言葉・態度には根本的なすれ違いが多い
私は、もともとだが論理的に考えて話す事が苦手です。これは病気のためか???
こんな風に相互の思いがズレて離れるばかりで相互にストレスがたまつているけれど、ナースさんに話したら、一度相談員さんや医者を交えて話しましょうと言ってくれました。
家族の強い気持ちと私の心で色々と葛藤から2010年が始まりました。
私は一刻も早く自宅に戻りたいんです。
退院予定の1月20日まで長過ぎます。
別窓 | 家族 | ∧top | under∨
| マイペースな日々 | NEXT