FC2ブログ

マイペースな日々

何と無く生活している中でも、新しい発見が有る。 日本に有る美しい四季の移り変わり.... 海外で発見した新鮮な出来事や、体験した事。 何気無い出来事だけど、自分の思い出として残して行く。

ちょっとお出かけ、その訳。

■10/18~21まで田舎に帰って来た。
その訳は、年老いた両親の今後について、どうするかって事。
大正11年生まれの父は、散歩中に転んで歩くのもやっとの介護3レベル。
大正14年生まれの母は、そんな父の介護をしているれけど介護1レベル。

■そんな老夫婦が二人で寄り添って、日々の老後を過している。
ヘルパーさんなどの在宅介護はあるものの、遠く離れている私は何も出来ない。
ときおり電話したり、年に一度駆け足で帰って様子を見る程度の親不孝ばかり。

■そんな中、ヘルパーさんから一通のFAXが届いた。
結論は、このままじゃ母が介護で疲れて、二人とも大変になりますよって事。
以前から両親には、私が遠いから介護施設に入るしか無いって言っていた。

■この夏は、母も脱水症状になり倒れた事が有ったらしく、心配したヘルパーさん。
そんな話を聞き、急遽田舎に帰って紹介された介護施設を見て回った。
情報が少ない中で何軒か回ったけれど、田舎だったり狭かったり....

■田舎暮らしの中でも、県庁所在地の中心部で生活している両親。
最終的に以前住んでいた、近くの介護やリハビリもしてくれる、高齢者向けマンションにした。
決して広くは無いけれど、普段の中で緊急時の対応も大丈夫な施設。

■本来なら私が近くに居て、普段の生活を面倒見るべき。
だけど、地理的・経済的・生活的に出来ない・・・・
だからこそ、年老いた両親が納得して生活・介護してくれる所にお願いするしか無い

■ま、二人の僅かな年金の中で生活可能だから、今まで以上に幸せに暮らして欲しい。
      ↓ こんなマンション
   081021-Happy01
      ↓ 広くは無いけど、十分な部屋。
   081021-Happy02
   081021-Happy03

      ↓ 部屋からは某*淀川が見えるし、市役所も近いよ♪
   081021-Happy04
別窓 | 家族 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| マイペースな日々 |