FC2ブログ

マイペースな日々

何と無く生活している中でも、新しい発見が有る。 日本に有る美しい四季の移り変わり.... 海外で発見した新鮮な出来事や、体験した事。 何気無い出来事だけど、自分の思い出として残して行く。

25年前の事

■今から四分の一世紀前に、一つの小さな命が生まれた。
確か、夜中の2時前だったかなぁ~


■陣痛の始まった妻を産院に連れて行ったが、完全看護の病院だったので自宅で待機。
一杯飲みながら待っていたが、夜も更けてきたので布団に入って爆睡していたら、電話のベルが鳴り、心地良い睡眠を妨げられた。


■寝ぼけまなこで電話に出たら『おめでとうございます♪ 元気な男の子ですよ♪』と言う看護婦さんの一言で目が覚めた。 うぅーーん、俺が親父になったんだと思う責任感をヒシヒシと感じ、思わず表に出て見上げた満天の星空を覚えている。


■当時趣味でやっていたアマチュア無線の14MHz(国際バンド)で、CQ(呼び出し)を出していたオーストラリア(だったかな?)に応答し、片言の英語もどきで会話する。
<たった今、初めての子供が生まれたんだよ。
 >ほぉーそれはおめでたい、でどっちだ?
<男の子だぜい!
 >そうか、頑張れよ♪ こんぐらっと・れーしょん♪


■確かそんな舞い上がった会話をした事が有ったっけ。 そんな息子も今年結婚し、来春には別の命が始まるかも知れない。 長いようで、アッと言う間の25年間だが、幸いに大病する事も無く元気で過ごせているのは、妻のお陰だろう(なんて持ち上げ(^-^))))))


↓1999年に南極の昭和基地と無線で交信しました♪
060913-QSL

別窓 | 何と無く・・ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| マイペースな日々 |