FC2ブログ

マイペースな日々

何と無く生活している中でも、新しい発見が有る。 日本に有る美しい四季の移り変わり.... 海外で発見した新鮮な出来事や、体験した事。 何気無い出来事だけど、自分の思い出として残して行く。

衣替え♪

■東南アジアの国々の多くは、雨季と乾季だけの気候なので、GパンとTシャツ過ごしている。
そんな国に居ると季節を忘れるらしいが、季節感の無い国と違って、四季のある日本では季節によって着ている服も変えないと耐えられない。


■日本の場合、概ね6月と10月になると冬服・夏服の入れ替えが有り、衣替えの時期を迎えるけれど、まだ寒いのに半袖になったり暑い日が続くのに冬服の長袖ユニフォームへ半強制的に衣替えをするように指示されていた。


060531-JP
↑シンガポールで発見した日本隊


■しかし、今年から会社ではそんな衣替えの時期も特に決めず、各自の判断で着替える事になったのは、画一的な事が好きな日本人にとってルール破壊的で画期的なのかも知れないけれど、ある意味と言うか少し考えれば自然な流れだと思う。


■単純に寒いと感じれば長袖を着ればよい訳で、人によっては暑いと感じて半袖の服を着れば良いだけの事だし、人それぞれの感受性が違うから個人の判断に任せたのは正解だ。


■もっとも春・夏・秋・冬の四季と言う恵まれた自然環境の中、雪が融けて梅や桜の花が咲き、少しずつ気温が上がって梅雨の鬱陶しい季節が明けたら真夏を迎え、お盆が過ぎて・・・・・
普段は何気無い季節の移ろいも、衣替えの一言で気付く事も有るが一つの節目として残すべき日本語だろう。

別窓 | 何と無く・・ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| マイペースな日々 |