FC2ブログ

マイペースな日々

何と無く生活している中でも、新しい発見が有る。 日本に有る美しい四季の移り変わり.... 海外で発見した新鮮な出来事や、体験した事。 何気無い出来事だけど、自分の思い出として残して行く。

住まいに関する一考察((((((^_^;)

■今までに生活してきたところは実家から始まり、社会人になって入った会社の寮生活だった。某工場の独身者が150人ほど生活していた2階と3階建ての建物と、4階建ての社宅を独身寮に改造したものだった。
ずぅーーっと昔の事、初めて入った部屋は6畳で先輩との二人部屋だったけれど、まだ家電の少ない時期だったので特に狭いとは感じなかった。 その後、経済成長と共に入居者も増えたので新たに8畳の部屋で5階建てが新築された頃、少し寮生活も長くなっていた私は、勝手に自分で便利で楽な部屋を決めて過ごしていた。


■そんな独身寮に別れを告げ、結婚と同時に妻の実家の二階で始まった新婚生活も覚めない内に、借金をかき集めて風水学から見てBest(と義父の進め)の木造平屋建てで、4度目の新たな生活が始まり家族も増えて家の中が狭くなった。


■15年ほど住んだ家の大半を壊して、今度は自分の設計をメインに夏は涼しく、冬は暖かくなるようにして立て替えたが、寮を除いて初めての二階建てに住む事になった。 少しこだわりの有る家で、屋根裏が2つ有りその一つの屋根裏からはベランダが有って夏の花火を見るようにした。 また、リビングには食卓が無く掘りコタツにしたけれど、最近ではもっぱら家内の定位置になっている。


■テレビで都会のマンションの話題を見たけれど、最近は高い新築マンションよりも中身を改装して新築状態にしている中古マンションが値ごろ感があって人気らしいが、普段から地面に近い場所で生活していると、コンクリートに囲まれた高い所に住みたいとは思わない。 それでも大都会で仕事していれば、通勤時間や買い物など考えるとマンションに住むのも止むを得ないのだろうが、田舎暮らしで良かったなぁ~と思ったものだ。


↓ 小さな春の花をマクロ撮影してみたNew-green2

別窓 | 何と無く・・ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| マイペースな日々 |